簡単操作で「非接触」「非破壊」「高速」「高精度」な水分測定が可能。あらゆる産業分野での水分測定、品質管理、省エネ等にご利用頂けます。
ビジネス分野
  • 半導体
  • 液晶
  • フィルム
  • 薬剤
  • 繊維
  • 製紙
  • 溶剤(液体)
  • 粉体
  • セラミック
  • 塗料
  • その他
  • 概要
  • 仕様
  • 動画
    • 赤外線水分計は、赤外線の反射によって光学的に水分検出を行う事ができるので非接触、かつ高速で水分測定が行えます。

あらゆる産業分野での水分測定、品質管理、省エネ等にご利用頂けます。

IM-3SCV

  • 測定距離:5~60㎜
  • 測定径:φ5~φ30㎜
  • 測定分解能:0.017%(紙50~70g/m2)
    ※テーマにより数値は前後します。
  • アナログ出力:4~20mA(オプション0~10V)
  • 電源:AC100~240V±10% 50/60Hz
  • 消費電力:40W
  • 寸法:220(W)×155(H)×300(D)㎜
  • 重量:約7kg

IM-3SRV

  • 測定距離:5~30㎜
  • 測定径:φ5~φ16㎜
  • 測定分解能:0.027%(紙50~70g/m2)
    ※テーマにより数値は前後します。
  • アナログ出力:0~10V
  • 電源:AC100V±10% 50/60Hz
  • 消費電力:25W
  • 寸法:125(W)×150(H)×322(D)㎜
  • 重量:約5kg
特長

IM-3SCV MODEL-2000/IM-3SRV MODEL-1000共通特長

◎ファイバー方式で多彩な環境での測定が可能。

  • 測定部にファイバーを使用している為、測定部の温度変化等、雰囲気の影響を受けにくくなっております。
  • 狭い場所での測定でも省スペースで設置ができます。
  • 3波長方式により高分解能計測を実現。

◎高速アナログ演算でリアルタイム測定。

  • アナログ演算を行う事でタイムラグがほとんどなく、リアルタイムで測定が行えると同時に、アナログならではの高分解能での測定が可能となっています。また、アナログ回路の温度補正により、さらに安定した精度で測定できます。

◎ハンディタイプで持ち運び自由。

  • ハンディタイプになっているので、手軽に持ち運びができ、サンプルの移動時による吸湿を避け、現場で簡単に測定が行えます。

 

MODEL-2000特長

  • 感度向上(従来器25%up)
  • 高機能表示器の採用により機能強化(スケーリング、加算平均等)
  • 電源はAC100-240V対応
  • 電流出力4-20mA標準装備
ダウンロード

アドバンスドテクノ事業部

製品のご相談
デモのご依頼

※ 受付時間は平日9:00~17:30となります。
※ 製品によっては同一日であっても在庫の状況が大きく変わる場合がございます。在庫の確認は極力ご注文の際にお願いいたします。