ニュース

NEWS

重慶松尾からコラムが届きました。

2012.08.08

海外コラム

こんにちは。
重慶松尾の劉と申します。

皆さんに重慶と成都を知って頂ければと思い、
「重慶」と「成都」について、2回に分けて紹介いたします。

今回は「重慶について」ご紹介いたします。
まずはじめに、重慶がある”成都重慶地区”についてご紹介します。
成都重慶地区は中国西南と西北を結ぶ位置にあります。
中国西部で最も経済の発展した地域であり、中国西部の経済の中心です。

中国地図

その他の西部地区と比較して成都重慶地区は社会発展の基礎がしっかりしており、
豊富な自然エネルギーがある優位性などから潜在能力があると言われ、
現在は中国西部開発の重点地区になっています。

<<重慶市について>>

1.都市状況
重慶は別名、「山城」、「渝都」、「霧都」、「橋都」とも呼ばれ、中華人民共和国の直轄市であり、
国家の中心都市でもあります。
また長江上流地区の経済、金融、航空輸送、文化、教育、科学技術の中心でもあります。
重慶は製造基地、ハイテク産業基地、長江上流域の科学研究産業化する基地、生態モデル区、
中西部地区の発展循環経済のモデル区、中国政府が西武大開発を実行する際の開発地区、
国家の都市総合改革試験区といった中国での重要エリアの一つです。

中国の歴史文化の名所でもあり、戦時の後援都市として極東の反ファシストの指揮中心となっていました。
国務院は2011年に正渝経済区区域規画を推准し、重慶を国際大都市へと位置づけました。

2.重慶の風土
重慶の中心部の風景は素晴らしいことで有名です。
重慶は山と川に囲まれ、美しい都市景観と乗り物があり、観光客にワクワクするような体験をさせてくれます。

街並み風景

ロープウェイ平地のような景観と大都市のにぎやかさが一体となった美しさはありませんが、古い石階段や現代的なエスカレーター、エレベーター、ケーブルカー等があり、上下に連なる町を結ぶのに使われています。

特に二つの大河を結ぶロープウェィは中国独特のものであり、乗客は雲の上を行くような気分を味わうことができ、刺激的な空間で重慶の山や川が織り成す自然景観を楽しむことができます。

<重慶の都市部と重慶朝天門埠頭>
重慶朝天門埠頭

3.重慶の食べ物
重慶では火鍋がとても有名です。

火鍋.jpg
重慶火鍋は毛肚(胃袋)火鍋や麻辣火鍋と呼ばれ、明末清初の重慶嘉陵江畔、朝天門等埠頭の船員の粗食を起源としています。

原料は主に牛の胃袋、豚の喉、鴨の腸、牛の血を固めたもの等です。

火鍋と並んで人気がある食べ物(お菓子)は「陳麻花」の”麻花”です。

陳麻花

麻花とは氷砂糖ともち米でできている中国の揚げ菓子で、日本のかりんとうのようなものです、
天津と並んで、重慶でも名物として知られています。

麻花

重慶について知って頂けましたか?
少しでも興味を持って頂ければうれしいです。
次回は成都についてご紹介したいと思います。

重慶松尾 劉

ニュース一覧へ戻る