ニュース

NEWS

プリンタブルエレクトロニクス関連記事

2008.11.06

展示会情報

近年、印刷技術を応用して電子部品を作るプリンタブルエレクトロニクスが注目されています。

開発テーマを“プリンタブルエレクトロニクス”に設定した開発が各社で行なわれるようになってきており、その入門手段として、印刷試験機は大きな役割を担なうようになっています。

当社は、英国RK Print Coat Instruments社製の印刷試験機を取り扱っており、日本総代理店として30年以上にわたり活動しています。

当社の製品は小型・卓上サイズ(400×500mm- )で少量の材料で適確な試験ができるため、日本においても数多く採用されています。 近年は、導電性インク(Ag、カーボンナノチューブ)のパターニング印刷、レジスト塗布、導電ポリマー塗布など、プリンタブルエレクトロニクス開発目的の照会も増えてきています。

プリンタブルエレクトロニクスに関する記事はこちら >>>
プリンタブルエレクトロニクス.pdf

出典: 『2009 プリンタブルエレクトロニクス』 (株)電子ジャーナル 2008.11

http://www.electronicjournal.co.jp/

ニュース一覧へ戻る