ニュース

NEWS

非球面ガラスモールドレンズ

2008.09.24

お知らせ

lens1.jpg

松尾産業は光学レンズ、光ファイバー、蒸着部品を含め各種の精密光学部品を市場に提供し続けて20年以上経ちました。大口径の非球面ガラスレンズは一眼レフデジタルカメラ、プロジェクター、検査装置などにおいて需要がますます高まっております。

 

松尾産業は長年開発を進めた結果、大口径非球面ガラスレンズのプレス技術を確立しました。試作から量産まで、各種サイズの非球面ガラスレンズを持って、お客様のニーズにお答えして参ります。

製品及びサービス

* 大口径非球面ガラスレンズ (Max: 60mm)

* お客様仕様及びOEM製作

* 試作から量産まで提供可能

* 各種硝材の入手が可能

* 非球面レンズ用金型を受託加工致します

* 金型離型膜を受託可能致します

 

アプリケーション

* デジタルカメラ     * プロジェクター

* 検査装置          * 車載カメラ

* レーザーシステム      Etc.

 

キーテクノロジー

*Only oneの離型膜技術

* 精密な金型製作技術

* 優れた成型技術

 

離型膜の特徴

* 高温に強い

* 軟化したガラスのスベリ性に優れている

* 過酷な成型条件でも高い密着性を持つ

 

特殊な材料を使うことにより上記特性を実現しました。

 

お問合せは下記メールアドレスまでお願いいたします。↓

連絡先:松尾産業株式会社(Matsuo Sangyo Co.,Ltd.)

    リーセントテクノ事業部 担当 小谷

    TEL 045-471-3962

    E-mail:recent-techno@matsuo-sangyo.co.jp

ニュース一覧へ戻る