コーティングマテリアル事業部

COATING MATERIAL

光輝顔料 | パール顔料

アルティミカ、ツインクルパール

アルティミカ、ツインクルパールの基材となる合成マイカは、酸化アルミニウム、酸化マグネシウム、二酸化ケイ素、フッ素化合物などの厳選した原料を用い、約1500度の高温で溶融合成した高純度フッ素金雲母です。
アルティミカ、ツインクルパールはこの合成マイカ表面に金属酸化物を緻密且つ均一に被膜したものです。

特長には、
1)くすみのない真珠光沢、
2)高い彩度、
3)クリアな透過色
があります。

自動車、オートバイ、パソコン、携帯電話、建築外装などの様々な塗料やトイレタリー製品や化粧品容器などプラスチック成型用着色剤や、印刷インキとして幅広い分野で使用されています。
天然マイカをベースとしたパール顔料も広く用いられていますが、天然マイカには鉄等有色の不純物があるため、光沢、彩度、透過色等に問題がありました。合成マイカをベースとしたアルティミカはこれらの問題を一挙に解決し、あらゆる点で優れた究極のパール顔料です。

※アルティミカ®(ULTIMICA®)、ツインクルパール®(TWINCLE PEARL®)は、日本光研工業株式会社の登録商標です。

取り扱いメーカー

特長

ツインクルパールは従来のパール顔料よりも表面の金属酸化物が緻密かつ平滑に被覆されているため、高い光沢感、彩度を得ることができました。

仕様

アルティミカ (ULTIMICA)

タイプ 色調 光沢 粒度
SB-100 シルバー(ホワイトパール) 滑らかな光沢 5~30
SD-100 シルバー(ホワイトパール) 標準の光沢 10~60
SE-100 シルバー(ホワイトパール) 強い光沢 15~100
SH-100 シルバー(ホワイトパール) とても強い光沢 150~600
YD-100 ゴールド 標準の光沢 10~60
YE-100 ゴールド 強い光沢 15~100
RD-100 レッド 標準の光沢 10~60
RE-100 レッド 強い光沢 15~100
RBD-100 レッドブルー 標準の光沢 10~60
RBE-100 レッドブルー 強い光沢 15~100
VD-100 バイオレット 標準の光沢 10~60
VE-100 バイオレット 強い光沢 15~100
BD-100 ブルー 標準の光沢 10~60
BE-100 ブルー 強い光沢 15~100
GD-100 グリーン 標準の光沢 10~60
GE-100 グリーン 強い光沢 15~100

 

ツインクルパール (TWINCLE PEARL)

タイプ 色調 光沢 粒度
SXA シルバー より滑らか <15
SXB シルバー 滑らかな光 5~30
SXD シルバー 標準の光沢 5~60
SXE シルバー 強い光沢 20~80
YXE ゴールド 強い光沢 20~80
RXE レッド 強い光沢 20~80
VXE バイオレット 強い光沢 20~80
BXE ブルー 強い光沢 20~80
GXE グリーン 強い光沢 20~80
RYXE ゴールド 強い光沢 20~80
SX シルバー とても強い光沢 40~200
YX ゴールド とても強い光沢 40~200
RX レッド とても強い光沢 40~200
VX バイオレット とても強い光沢 40~200
BX ブルー とても強い光沢 40~200
GX グリーン とても強い光沢 40~200
RYX ゴールド とても強い光沢 40~200