アドバンスドテクノ事業部

ADVANCED TECHNOLOGY

ショールームでできる事

ショールームにお客さまのサンプルをお持込み頂き、​立会にてテストさせて頂きます。​各種装置の有効性・操作性をご体感下さい。
また各種材料の印刷・塗布、UV硬化、膜厚測定まで一連の流れの実験をしたり、熱硬化性樹脂などのゲルタイム測定や各種材料の水分測定を行うことができます。

選べる3つのデモ方法

ショールーム

SHOWROOM

​ショールームでデモを​実施できます。

ショールームへのアクセス

オンライン

ONLINE

Web会議等による​オンラインで​デモを実施できます。

貸出

RENTAL

​自社でお試しされたい​お客様へデモ機の貸出しをいたします。

デモ事例

ドライラミネート(PET/アルミ箔)

グラビアコーティングにで接着剤を PET12μmに塗布、乾燥機で溶剤を揮発させたのちアルミ箔9μmをラミネート。10m/min~30m/minまで速度を...

UVフレキソインキ色合せ

コンピューターカラーマッチングで調色した特練りインキで校正刷りしました。

導電インキの開発

プリンタブルエレクトロニクス用導電インキで、ICタグのアンテナ回路をフレキソ印刷しました。

加飾フィルムの開発

グラビアヘッドを使いグラビア印刷を行った後、バーコーターヘッドに交換し、バーコーターにてトップコート液を均一塗布しました。

水性コーティング剤(グラビアコート)の開発

バーコーターでは生産ラインでのグラビアコーティングの仕上がりを再現できないため、本機を使用しグラビア印刷を行いました。

無溶剤接着剤の薄膜塗布

本機を使用し、サンプル作製を行いました。

半導体封止材のゲルタイム測定

半導体封止材 粉末 投入量  0.3g 熱板温度 175℃ 測定の流れ ①封止材の塊を砕き、篩にかける ②0.3gの封止材粉末を熱板に投入...

プリプレグのゲルタイム測定

プリプレグ 粉末 投入量  0.3g 熱板温度 170℃ 測定の流れ ①プリプレグから粉を取出し、ガラスクロス繊維を取り除くためにふ...

2液プラスチック塗料のゲルタイム測定

2液プラスチック塗料 液体 投入量  0.3ml 熱板温度 80℃ 測定の流れ ①主剤と硬化剤の2液をあらかじめ混ぜ、シリンジで0.3ml吸...

カテゴリーからデモ製品を探す

用途からデモ製品を探す

印刷・塗布​

ゲルタイム測定​

膜厚計​

水分計​

紫外線​

分散・粉砕​