アドバンスドテクノ事業部

ADVANCED TECHNOLOGY

デバイス | 極細内視鏡

内視鏡ライトガイド

内視鏡に内蔵される照明用光ファイバーライトガイド。
取り扱いの光ファイバー全ての素線で対応可能。
サイズや仕様等、詳しくはご相談ください。

取り扱いメーカー

アプリケーション

内視鏡

特長

・リング照明:スクエア型、三日月型、リング型の3タイプがあり、全ての素線で対応可能。(開口角:120°/100°/70°/35°/15°)

 

・ライトロッドコンジット:テーパーコンジットを使用して、光を広角にすることが出来ます。その逆も可能。
オプティカルガラスファイバーと同様のコアとクラッドからなる二重構造で、短距離での光伝達、耐熱性に優れています。
直径が太いためフレキシブルではありませんが、加熱して光路を曲げたり先端を細くするといった加工が可能です。

仕様

・リング照明:出射形状:スクエア型、三日月型、リング型
対応素線:SOG-120S、SOG-100、SOG-70S、SOG-35、SOG-15

 

・ライトロッドコンジット

形状 ガラスロッド シングルロッド コンジット テーパコンジット
素線 多種 SOG-70S SOG-70
NA 多種 0.57
充填本数(本) 1 1900~1950
外径 Φ0.5~10 Φ1~10 Φ2~13 Φ1.5~13
長さ 2~900mm 2~1000mm 2~300mm 10mm~ご相談

用途

内視鏡の照明用

製品タイプ

・リング照明
・ライトロッドコンジット

ショールームのご案内

実験・体験できるショールーム デモ受付中!
オンラインデモ始めました。

お問い合わせはこちらから