アドバンスドテクノ事業部

ADVANCED TECHNOLOGY

装置 | 印刷試験機 | ロールtoロールテストコーター

VCML(ラボ パイロットコーター)

ロール to ロールの応用自在なテストコーター/印刷試験機
フィルム、金属箔、紙などあらゆるフレキシブルな基盤に対して連続的に印刷、コーティングやラミネート加工を行うよう精密に設計された機械です。溶剤系、水性、UV系のインキ、塗料、ニス、接着剤などの塗工液を様々なアプリケーションで印刷・塗工することができます。ごく少量の材料でサンプル作製ができます。
VCMLは、製品開発、品質管理や特殊な製品の小規模生産用に活用されています。
※新横浜ショールームにデモを設置しています。

取り扱いメーカー

RK Print Coat Instruments

ラボ/パイロットコーター VCML

アプリケーション

・印刷 - グラビア、グラビアオフセット、フレキソ、ロータリースクリーン
・コーティング - リバースグラビア、メーターバー、ナイフオーバーロール、コンマバー、スロットダイ、差動オフセットグラビア、エアナイフ、ホットメルト
・ラミネート ー ドライラミネート、ウェットラミネート
・乾燥/硬化 - 熱風乾燥、UV(水銀ランプ、LED)、 IR
・処理 - コロナ処理機

 

特長

・あらゆるフレキシブルな材料に印刷、コーティングやラミネート加工ができるように設計されています。
・溶剤系、水性、UV系の液体の塗工ができます。
・タッチスクリーン操作(図解による組み立て及び操作説明の指示)システムを採用しています。
・ヘッドの選択で印刷、コーティング方式(10種類以上)の変更が簡単にできます。
・数百ccの塗工液で印刷やコーティング試験ができます。

 

 

仕様

・ウエブ幅 300㎜まで
・構造 剛性のアルミフレームワーク、 原反片持ち式
・駆動 サーボドライブ
・速度範囲 1-50m/min(ロードセルタイプ)、 1-70m/min(標準タイプ)
・本体標準サイズ - 2.5m(L) ×1.0m(W) × 1.8m(H)
・本体重量 - 約1,000㎏

用途

・光学フィルム
・プリンタブルエレクトロニクス
・シールラベル
・セキュリティホログラム
・医療テープ
・ウエラブルデバイス(センサー)
・燃料電池
・ディスプレイ
・航空宇宙複合材料
・高分子半導体

オプション

・UV窒化パージ

デモ事例

ドライラミネート(PET/アルミ箔)

グラビアコーティングにで接着剤を PET12μmに塗布、乾燥機で溶剤を揮発させたのちアルミ箔9μmをラミネート。10m/min~30m/minまで速度を変えてサンプルを作製しました。

ショールームのご案内

実験・体験できるショールーム デモ受付中!
オンラインデモ始めました。

お問い合わせはこちらから